noumos blog

キョン子と、美少女になりたいオタク男子たち

キョン子、というキャラクターをご存じだろうか。2006年に放送された大ヒットアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の主人公キョンを女性へと性転換させた二次創作キャラクターのことだ。もうほとんどの人は知らないか、忘れてしまったかだろうが、当時私はこのキ…

宇崎ちゃんの献血キャンペーン第二弾、みんな絵をちゃんと比較できてなさすぎだろと思った。

去年、宇崎ちゃんの献血ポスターが炎上してしまったが、今年に入って第二弾を無事発表できたようだ。ぼくは、「巨乳のキャラクターは公の場に出てくるべきではない」という主張はさすがに条件が厳しすぎると思っていたので、取りやめにならなかったことはひ…

本を裁断しないで、かつ速く自炊する方法

必要なもの 自炊のやり方 自炊が終わったら画像編集 画像を編集したらタブレットで読もう 自炊というと本を裁断をするか、地道にプリンターでスキャンするしかないように思われがちだ。裁断は本をダメにしてしまうし、スキャンもグッと本を何度も押し込んで…

【読書感想】吉田裕『日本人の戦争観』(文庫版2005、岩波書店)

はじめに 吉田裕『日本人の戦争観』(文庫版2005、岩波書店)を読んだ。戦争責任全般はどのように捉えられてきたのかを論じた本だ。 実はこの記事はけっこう昔に書くだけ書いて、下書きのままほったらかしにしていたのだが、消すのももったいないので、いま…

キズナアイ騒動~おたくとフェミと、時々、日本~

はじめに オタクとフェミニストのすれ違い オタク文化=日本文化と誰が決めたのか? おわりに はじめに タイトルは東京タワーのもじりですが、深い意味はとくにないです。 さて、キズナアイ騒動、まだ余波が続いてるんだよね。 いろんな人がもうさんざん喋り…

「最善の相」の誕生 または、これを読めば、小宮-青識論争に最短で追いつける(完結)

青識亜論(ネット論客)vs小宮友根(社会学者)両氏による論争に最短で追いつくための記事でしたが、論争はすでに終結しました。 論争の発端となった発言 両者の主張 青識亜論氏の主張(問題提起) 小宮友根氏の主張(反論) 青識氏の主張①に関するやりと…

銀座ソニーパークで発売された「星の王子さま バオバブの苗木」はなぜ大炎上してしまったのか

炎上の理由 はじめに、炎上の概要を引用します。 「銀座の庭」として、2018年8月9日に開園し話題になったGinza Sony Park(銀座ソニーパーク)。 ところがオープンしてまもなく、出店している店舗「アヲ GINZA TOKYO」で販売されていた商品「星の王子さま」…

アニメ『ポプテピピック』に見る、ポップアート感と凸凹コンビの系譜の話

クソアニメとは 『ポプテピピック』、困ったことに、 自らをクソアニメと自認するって、すごくクレバーな戦略に見えるんだよね。通常の評価軸が通用しないから、そもそも賛否両あってもスムーズな議論が成り立たなくなる。そのキチガイパワーで見るものを圧…

【短い感想】『ラブ・アクチュアリー』(2003)

はい、25日にクリスマス映画を見ました。『素晴しき哉、人生!』と迷いましたが、まだ見てないやつにしようということで、こちらにしました。 原題は、『Love Actually』。「愛は、実際には」という感じでしょうか。この映画では、恋愛にまつわるいくつかの…

【短い感想】『オリエント急行殺人事件』(2017)

最近、短い感想とタイトルを打っておいて全然短くないので、最初に手短なまとめを書くようにしようと思います。 1、映像がよかったというより、舞台の装飾や小道具がよかった。お金がかかっているのがよく分かった。映画にとって大切な贅沢感はあった。 2…

【短い感想】『リップヴァンウィンクルの花嫁』(2016)

はい、岩井俊二監督のやつね。去年の作品か、意外と最近だな。 岩井監督の存在は今年知りました。しかも数か月前。夏にアニメ版『打ち上げ花火』をみるために予習としてドラマ版をみて、それから『リリィシュシュの全て』『花とアリス』『市川崑物語』をみた…

【短い感想】『ティファニーで朝食を』(1961)

過去の名作、今更ながら見てみた。名作と言われるだけあって、見ごたえがあった。きらびやかなイメージがあったけど、実際見てみて、全然印象が違っていた。

【短い感想】『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』

久しぶりに、TSUTAYAへ行った。ずっと財布にあったタダ券があったので、新作のこの作品を借りてきた。たまにはニューマンドラマ系も見ようかと思って。 で、なんかわかるようなわからないようなお話だったので、気になってググって見て、 こちらのブログを読…

『ドリーム』:「私たちのアポロ計画」でなぜ悪い??【邦題批判への反論】

Hidden Figures | Teaser Trailer [HD] | 20th Century FOX 『Hidden Figures』こと『ドリーム』 今回取り上げるのは、アメリカで2016年12月に公開、日本では今年9月に公開予定の『Hidden Figures』こと『ドリーム』です。まだ日本で見ることは出来ませんが…

【考察】『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 反面教師としての『サンダードーム』

マッドマックス最高(再考)! 今日というか今さっき『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を見てきた。さすがの前評判だけあって素晴らしい出来だった。今回私は、予習として前三作を見ておいたので、それもあって本作を大いに楽しめた。これから本作を見…

『時をかける少女』 ≪白梅ニ椿菊図≫について

はじめに―まず読み方から 細田守監督の『時をかける少女』が地上波ということで、今回はずっと疑問に思っていた作中に出てくる架空の絵≪白梅ニ椿菊図≫について書いてみよう。 ≪白梅ニ椿菊図≫は、劇中で未来人の千昭がこれを見るためにやってきたという設定で…

【考察】アニメ艦これ 敗戦のトラウマとの戦い

艦これのテーマとは アニメ版艦これは、2015年1月から3月の間に全13話が放映された。ストーリーは、新たな艦娘として鎮守府に着任した主人公特型駆逐艦一番艦の吹雪が、深海棲艦とよばれる謎の生命体によって奪われた制海権を奪還するために、仲間とともにさ…

マーニーとは誰だったのか? 『思い出のマーニー』の考察

はじめに スタジオジブリ『仮ぐらしのアリエッティ』で初監督を務めた米林宏昌監督の最新作『思い出のマーニー』が公開された。この映画の内容を主にビジュアル面から読み解いていくことにする。 『思い出のマーニー』の特徴は何と言っても、メインキャラク…